>

修理期間が短い非正規店

大事なデータが消えないように

スマホには、これまで撮影した写真やダウンロードした音楽が入っていると思います。
正規店に修理を依頼すると、それらのデータが消える可能性があります。
バックアップを取っていない人は、データが消えるのは困りますよね。
復元できないので、データが消えないよう非正規店に修理を任せましょう。
非正規店であれば、データが消える心配はありません。

仕事で使う、大事な情報をスマホに残している人も見られます。
そのデータが消えると、仕事をうまく進めることができないので非常に困ります。
非正規店であれば、身近にあるので依頼しやすいです。
ですから、スマホが壊れたらすぐ依頼しに行けるでしょう。
正規店はお店を探しても、近くにないことがあります。

スピーディーな修理が可能

預けたスマホがなかなか返ってこないと、不安に感じると思います。
正規店に任せた場合は、時間がかかるのでいつ返ってくるのかわかりません。
その間は、代わりのスマホを貸してくれます。
しかし普段使い慣れているスマホの方が、使いやすいでしょう。
代わりのスマホの操作がよくわからないと、ストレスに感じてしまいます。

正規店より、非正規店の方が早く修理を終わらせてくれます。
早ければ、1日から2日で終わります。
長くても1週間前後の時間があれば、修理は完了するでしょう。
仕事でいつも、スマホを使っている人がいます。
代わりのスマホでは対応できないこともあるので、早く非正規店に相談して普段使っているスマホを修理してもらいましょう。


この記事をシェアする